LED電球 その2

この3連休初日、実家でもLED電球を導入した。

今回は東芝ライテックのE-CORE 60W相当 電球色タイプ。
我が家で使っているシャープの同等品より20Lm明るい380Lm、
消費電力もシャープは7.5Wだが、こちらは6.9W。さらに値段もシャープより100円安かった。
c0115473_19461954.jpg


付け替えた場所は、

玄関、洗面所、トイレの合計3個。

早速、付けてみたのですが、

いきなりトラブル発生!




まずは、玄関のダウンライト。

サイズ的に装着できませんでした(爆)

↑の写真の銀色の放熱フィンみたいな部分が照明器具にぶつかって最後までねじ込めません(汗)



次に、洗面所のダウンライト。

普通に装着できたのですが、スイッチ入れても点きません(涙)

不良品かと思い、残りの2個も付けてみるものの結果かわらず・・・・・

試しに和室の間接照明につけてみたら何故か点灯(爆)


最後にトイレはトラブル無く無事に点灯。



そう言うことで、玄関と洗面所は諦めて我が家に持って帰って使うか返品も考えましたが、

その前に念の為、家で使っているシャープ製LED電球を試しに付けてみることにしました。



そしたら玄関は寸法的にギリギリですが、最後まで器具にねじ込めて無事に点灯することが出来、

洗面所の方も何故かシャープ製は点灯しちゃいました。


まぁ結果オーライなので良しとしますが、メーカーによって器具との相性でもあるんでしょうかね?
ちなみに実家の器具は今は亡き?ナショナル製でした。

結局、実家では使えない東芝製LED電球は3個共我が家で使ってみることに。
そして家からはシャープ製3個を差出し交換する形にいたしました。






早速家に帰って東芝物のLED電球付けてみましたが、まったく問題無く普通に点灯いたしましたが。
ちなみに照明器具は東芝製でした。




色々試したみた。
ダイニングのダウンライト。普段はレフ付き蛍光灯です。
写真、左から一般のレフ付き白熱灯60W形、中央がシャープLED、右が東芝LED。
写真ではなかなか分かりませんが、一般電球の方が光の拡散範囲は広いです。逆にLEDは狭い。
とは言ったものの、あんまり暗いとは感じませんねぇ~
c0115473_20271667.jpg



洗面所にて。
写真左下側はシャープ製LED。右上は東芝製LED。
c0115473_203518.jpg

これまた写真ではわかりませんが、
実際使ってみて、自分の感じだとシャープ製の方は色が黄色っぽく電球色に近い感じがいたします。
東芝製の方はシャープより白っぽい感じで、昼白色に近い感じがいたしました。
パッと見では東芝製が明るいかな~
[PR]
by v632 | 2009-10-13 21:06
<< LED電球 その3 ルノースポール >>